家事代行の利用方法|家事は苦行?そんなあなたには家事代行サービスがオススメです!

家事代行の利用方法

ソファで眠っている女性

現在、多くのサービス業者が家事代行サービスを提供しています。そのサービス・料金プランは多岐に渡っており、利用者の細かなニーズにも対応できるようになっています。
一般に、家事代行サービスを業者に依頼する場合には以下の手順を踏みます。

1:ホームページまたは電話で申し込み

「どの業者に依頼しよう」とまだ迷っている段階でも、とりあえず申し込む事は可能です。多くの業者は、見積もり後のキャンセルを「可能」としています。
業者を選ぶ際には、最低限ホームページのチェックはしましょう。そこに「具体的な家事代行の事例」や「第三者からの高評価」があれば、その業者は信頼できます。
ホームページでの申し込みは24時間いつでも可能ですが、返信はいつになるか分かりません。その分、電話の申し込みであればコールセンターの営業時間内に、すぐに色々な相談に移る事ができます。

2:サービス担当店から連絡・訪問・見積もり

依頼が確定(多くの場合には見積もり後のキャンセルも可能)したら、利用者最寄りの担当店から連絡があります。そこで担当者からの説明があった後、一度担当者が利用者の自宅を訪問します。
担当者は自宅訪問によって、「利用者宅の現状」、「利用者の要望」を把握し、サービス・料金プランの見当をつけます。利用者はここが一番大切ですから、疑問点が生じたら速やかに何でも担当者に質問しましょう。
その後、利用者に見積もりが提示されます。最終的な依頼の可否はここで決めましょう。

3:家事代行

後は、日程調整後に家事代行が実施されます。